いつでもすぐできるリンパマッサージで体を楽にしよう

>

きれいな人は毎日やっている

やさしくさするのが基本

むくみを気にしている女性や美意識の高い女性の中には、普段から体のセルフマッサージをしている人も多いと思います。
フェイスマッサージの際も、リンパを流すことを意識して目の周りなどをマッサージしながら、フェイスクリームを塗るのではないでしょうか。
きちんと老廃物を流しリンパの流れを良くするには、正しいマッサージの仕方を知ることが重要です。
どこからどこへ流すのかということも大切ですが、それ以上に大切なのは力の入れ方です。
何となく見よう見まねで揉み出すようにマッサージをしている人も多いと思いますが、リンパは皮膚の浅い表層を流れていますので、ごく軽い力でさする程度でも流れていきます。
顔の皮膚は特に薄いため、強くこするとシワやシミの原因にもなります。
顔や軽く触れる程度の力でさするか、指で軽くタップするように揺らすだけでも効果があります。

セルフマッサージをより効果的に行う方法

できれば毎日プロのマッサージを受けたいものですが、自宅でセルフマッサージをするだけでも、効果があります。
マッサージサロンなどでは、施術前にお茶やお水のサービスがありますよね。
水分を摂ることでリンパの流れを促進する効果がありますので、セルフマッサージの際も忘れずに水を飲むようにしましょう。
またお風呂上りなど、体が温まって血行の良い時にマッサージすることも大切です。
そしてリラックスした中でマッサージをすることもとても重要です。
リラックス状態ではリンパ管がゆるみ、老廃物も流れやすくなります。
マッサージの後にはハーブティーや利尿作用のある飲み物を飲むことで、老廃物の排出を促します。
サロンなどでは施術前にフットバスで体を温め、ヒーリングミュージックやアロマの香のリラックス空間でマッサージを受けます。
そして施術後には、ハーブティーやお茶を頂きますよね。
これらは全て理に適ったものだったのですね。


この記事をシェアする

トップへ